07/12/2014

メンズの永久脱毛の最大の欠点とは?

Category: 未分類 — admin @ 11:27 AM

ムダ毛の永久脱毛は以前は女性の専売特許でしたが、いまや男性にも広がりつつあります。そして、男性の永久脱毛が普及するにつれ、あることがわかってきました。それはメンズが永久脱毛する際に最大の欠点とも言えるかもしれませんが、「永久脱毛は痛い!」ということです。

よく男性が出産を経験したら痛みに耐えられずに死んでしまう、なんていわれますが、男性は女性より痛みに弱いのです。そして、永久脱毛を決意した男性の多くが行う「レーザー脱毛」「フラッシュ脱毛」は毛が濃ければ濃いほど光に反応し、テスト照射の際、脱落してしまう人も少なくないと言います。
脱毛のお試しキャンペーンを利用して、痛みに耐えられるかチェックしましょう。永久脱毛は毛根にダメージを与えるので、痛くて当然で、逆に痛みがなければ効果はないと思ってよいです。クリニックでおこなうレーザー脱毛よりも、家庭用脱毛器のほうが多少は痛みが少ないので、そちらで試してみるのも1つの方法かも知れません。

地域共同体の暮らし

Category: 未分類 — admin @ 11:26 AM

東京で暮らしていると近所付き合いみたいな関係がほとんど感じられません。
それどころか隣にどんな人が住んでいるのかしらない、なんていうことも珍しくありません。
地方では活発に行われていた町内会の活動もまず目にすることはないですよね。
こういった地域社会の希薄化は伝統行事や地域の祭りの衰退といった危機をまねいています。
煩わしいとも思える近所付き合いですが、それも治安維持や子供たちの教育に役立っていたわけです。
悪いことをしている子供がいたら近所のおじさんが怒ってくれる、そんな時代があったのです。
夏休みに近所のみんなで出かけたり、お祭りの準備をしたり。
そういったところで社会性は養われてきたはずなのです。
改めて人と人とが繋がりあえる生活を考えていきたいと思っています。

05/05/2014

出欠ハガキは丸を付けて出すだけじゃない。ちょっとした工夫で全く違う。

Category: 未分類 — admin @ 11:27 PM

婚式の招待状をもらった時、同封されている出欠返信用のハガキは出席と欠席のどちらかに丸をつけて投函するかたちになっています。
このときに、丸をつけて出すだけではなく、ちょっとした工夫をするだけで大人の常識を持った人になれるのです。
出席・欠席や名前の上の「ご(御)」や「お」を二本線で消すことは広く知られているマナーですが、丸をつけて、名前と住所も書いたあとに、新郎新婦へのメッセージを書くと良いイメージをもたれるようになるのです。
ただ一言「おめでとうございます」だけでもかまいません。
お祝いするメッセージや、招待してくれたことにたいしての感謝の気持ちを伝えるだけでも良いでしょう。
注意しなければならないのが長文になりすぎないようにすることです。

07/20/2013

男のムダ毛処理

Category: 未分類 — admin @ 1:40 PM

冬の露出の少ない頃はあまりムダ毛処理をしなかった人でも、暑い夏本番では肌の露出も最高潮になりますから、いろいろなところのムダ毛処理はかかせません。
夏はそのムダ毛処理であなたの女の価値が決まるといってもいいでしょう。
そう言うと、ちょっと言いすぎでしょうか?
ところで、自分でムダ毛処理をしている人は結構失敗していますよ。
一番多いのが肌を刺激したり傷つけたりして炎症を起こして出来る色素沈着でしょう。
考えなしに毛抜きなんかで自分で処理しては、かえって人に見せられない足になったりしがちです。
サロンに通うのもおすすめです。

銀座の脱毛エステ


費用が少し掛かってもエステやサロンでムダ毛処理するのが手っ取り早いし第一安心です。

02/26/2013

アボカドの効果

Category: 未分類 — admin @ 2:55 PM

アボカドは、主人も私も大好きな果物です。
ただ、高カロリーだということも知っているので、たまに買っておかずの足しにする程度でした。
アボカドを適当に切って、鰹節をかけ、その上から醤油をたらすと、ごはんとの相性抜群です。
このアボカドが、ビタミンB6を多く含み、美肌効果がとても大きいとの情報を聞きました。
シミやソバカス防止になり、皮膚の再生、美肌効果等も期待されるとのことです。
さらにはオレイン酸という脂肪酸が多く含まれている為、老化防止や動脈硬化予防などにも効果があるということ。
あんなに美味しいものが、健康効果だけでなく、美容効果もあるというのですから、これは食べるしかありません。
カロリーはやはり気になるので、朝食に出すようにしようと思います。

02/23/2013

新年度の転職活動

Category: 未分類 — admin @ 12:05 PM

新年度に向けて求職活動をされている方も多いかと思います。
求職活動を成功させるコツは、情報量を増やすことです。
情報収集の上手い人が求職活動を制すと言っても過言ではありません。
面接も数をこなしていくうちに上手くなるので、まずは情報、です。
看護師など専門職の場合、正社員にこだわらず派遣やパートを考えてみると選択の幅が大きく広がります。

引越しの時、気まずい写真が

Category: 未分類 — admin @ 12:00 PM

引っ越しの時、主人が「お前、この箱見て」とぶっきらぼうに言うので開けてみると、以前付き合っていた人との写真が数枚出てきました。
しかも成人式の時に一緒に写真館で撮ったものまで入っていて、とても気まずい思いがしました。
結婚する時、捨てるべきか、確かに迷いました。
しかし、私はどうしても写真が捨てられないタイプなので、段ボールに入れて押入れの奥にしまっておいたのです。
すっかり忘れてしまうぐらい、何もやましい気持ちはありませんが、急に言われて、焦ってしまいました。
また、捨てることもできず、新居の押入れの奥に段ボールに入れてしまいました。
今度引っ越しする時は、まずこの箱を自分で運ばなくては、と思っています。

02/21/2013

発酵食品

Category: 未分類 — admin @ 10:58 PM

最近、発酵食品が見直されてきています。
塩麹とか、もうブームはすぎましたけど、体に本当によさそうです。

なぜ発酵食品がいいのか。
よくわかりません。
科学的に説明できません。

でも、不思議じゃないですが、腐ってるのではなく、独特の風味がでるわけです。
米や豆など、日頃見慣れている食品が、すがたを変えてパワーアップするわけです。
微生物の計り知れないパワーにささえられてるのです。

発酵食品のひとつとして、様々な材料をミックスした酵素食品も人気がでているそうです。
知人にすすめられて食べてみましたが、何これ、効きそうって感じでした。
万田酵素をチェック
日本が世界に誇る発酵食品を見直してみるのもいいかもです。

引越しシーズンの心得

Category: 未分類 — admin @ 4:11 PM

新学期の準備を始めている方、かなり多いと思います。
進学や就職で新しい環境へ移り住む方が増えるのもこの季節です。
引越し作業は、すべきことが多くごたごたしがちですから事前の準備をぬかりなくしておくのがポイントです。
特に役所や公共機関に出す書類は煩雑なので、事前にまとめてチェックしておくのがおすすめです。
学校が変わられる方は、転校の手続きなども調べておきましょう。
引越し準備のコツ

引越しは何かと物入りですから、準備をきちんとしていないと余計な出費がかさむものです。
交通費もバカになりませんし、業者さんへの支払う金額もあいみつをとるなどして節約をこころがける事が
費用を抑えるポイントになります。

 

返ってきた食器棚

Category: 未分類 — admin @ 4:05 PM

結婚した時主人に買ってもらった食器棚は、少し大きくて高価なものでした。
最初に2人で住んだ家は古くて広い一軒家だったので、台所に十分おさまりました。
しかし、子供が産まれて市営住宅に入った時、部屋が狭くてその食器棚が入りませんでした。
仕方なく実家へ持って行き、小さな食器棚を買って使うことにしました。
しばらくしてマイホームを建てることになり、手放していた食器棚もようやくうちに帰ってくることができます。
大きくて入らないということがないように、食器棚の寸法をあらかじめ設計する人に伝え、納める場所も決めました。
引っ越しの時、その食器棚がきちっと家に納められた時、とてもうれしい気持ちになり、「おかえり」と声をかけました。

02/14/2013

職人気質の美容師さん

Category: 未分類 — admin @ 2:40 PM

わたしが通っているヘアサロンの美容師さんは、「髪の毛オタク」といってもいいほど、美容師という仕事に対して一途で、職人気質な人です。
普通、髪を切ってもらっている間、美容師さんと話す内容といえば、趣味のことや、最近の動向や、ファッションなど…。
そういう当たり障りのないことくらいなのですが、その人とはずっと髪の毛の話。
頭の形、クセ毛の悩み、セットの仕方、傷んだ髪のケアについて。
でも、それが全然退屈じゃないんです。
むしろ、こちらからいろいろ質問攻めにしてしまいたいくらい、髪の毛に関する専門的な話でも、噛み砕いて面白く話してくれるのです。
わたしは今髪の毛を伸ばしている最中なので、ショートカットの時のように月に1度なんていう頻度では通えないけど、お話を聞きに入り浸りたいくらいです。

ハーブティーとの出会い

Category: 未分類 — admin @ 2:39 PM

わたしがハーブティーにはまるキッカケとなったのは、出産後間もなくのことでした。
出産前から、生まれてくる赤ちゃんは母乳で育てたいと考えていたので、自分の母乳がうまく出ずに赤ちゃんが飲んでくれないと知ったときはショックでした。
そんなとき、友人が母乳の出るハーブティーを紹介してくれたのです。
わたしはそれまで、ハーブティーの効能に疑問を持っていたのですが、なんにでもすがりたい一心で試してみたら、出るわ出るわ。
体質が改善して、母乳育児は軌道に乗りました。
その後、妊娠期間にたるみにたるんだ体の引き締めにデトックスハーブや、ホルモンバランスを調えてお肌の調子をよくするハーブを飲み続けていますが、出産前よりスタイルも体の調子もいい気がします。